HOME > 免許が必要な場合 > 免許が必要な場合

宅地建物取引業の免許が必要となる場合

  • 宅地または建物の売買
  • 宅地または建物の交換
  • 宅地または建物の売買、交換または賃借の代理

 

 宅地または建物の売買、交換または賃借の媒介する行為で業として行うものと
 規定されています。